<   2008年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

ある種の芸術品。。。

ついに行ってきました。


c0090390_1342331.jpg


幼少のころから一度は行ってみたいと思いながら、この癒しの場に訪れる機会がなかなか無かった。
今回偶然、滋賀県の竜王でドッグショーを行われていることを知り、「これを逃す手は無い!」
と思い切って癒されに行ってきました~♪

着いた瞬間から犬の鳴き声があちこちで響き渡り、こちらのテンションも上がりつつ会場に足を踏み入れると、そこは、、巨大なペットショップ、、、いや、徳川綱吉「お犬様ぁ~!」の状態で
たくさーんの犬があちこちに繋がれていて、とても大事に


ブラッシングされまくりであった。

もちろんのこと犬の毛はさらっさらのティモテ状態(表現古)で天使の輪ができておりました。

c0090390_1313521.jpg

久しぶりに犬図鑑とかで紹介されている図のような犬を目の辺りにし、感動で胸いっぱい、夢いっぱい状態。

犬の種類によって大体のブースが決まっているようで、ゴールデンレトリバーのブース、
ヨークシャーテリアのブース、私の大好きなジャックラッセルテリアのブース(←ここには約30分ぐらい夢うつつで立ち尽くしておりました。。。)

飼い主の方々は本日のメイン出場者である、お犬様をとても大事にコンディションなどをチェックしつつ、髪型が決まっているかチェックしつつ出場前まで待機されておりました。

個人的にどうしても気になった髪型の出場者はやはりプードルでございまして、


c0090390_13233763.jpg


とてもお上品というか、間近でしかも真正面から見るともうどう見ても人間のお嬢さんにしか見えず、わたしはなぜか自分がものすごく小市民のように思えてきて。。。。


ところで肝心のドッグショーは、「パピークラスの雄、雌」 「チャンピオンクラスの雄、雌」などに分けられてコンテストが行われていた。
私が思うに、多分チャンピオンクラスというのは大型犬で、パピークラスというのは小型犬ではないかと。

コンテストはだいたい5組ずつくらいがサクサクと短時間で進んでおり、その5組が退場する時にはすでに順位が決まっているという割とあっさりとした感じであった。

飼い主さんとお犬様がペアで並び、真ん中に立った審査員が、一組ずつ犬の横からのスタイルなどをチェックし、その後一組ずつ走らせて走り方の美しさなどをチェック。
審査員の方はやはりプロだけあって、チェック時間がとても短くポイントを押さえて審査している感じ。


c0090390_13395367.jpg



個人的にはアフガンハウンドが走る姿はエレガントで何か特別性を感じた。
この犬はコンテストにぴったりだな。。。

この時ぜんぜん関係ないが、うちの愛犬伝助を出場させてみたところを何故か想像してしまった。。。。
別の意味できっと浮いていたであろう。



---------------------------------------------------------------------------------------------
            ☆ライブ情報☆

♪是非遊びに来てください♪

■5月19日(月)
六本木『SATIN DOLL』
港区六本木4-11-5 Annexビル 4F TEL 03-3401-3080

麻生光希(Vo) 『エキサイティングセッション!』
砂田知宏(P) 佐藤鉄也(B) 美座良彦(Ds) 吉野ミユキ(As) 志賀聡美(Tb) 井上ルミ(Fl)
C+MF ¥2,800 3ステージ
[PR]
by rumimaro | 2008-05-13 13:44 | ◇つれづれ…

Rumi Flute /Jazz flutist, Composer L.Aを拠点に活動。お問い合わせはzabumbarumba@gmail.comまで♪Rumi's website (Engilish)はこちら。http://www.rumiflute.com


by rumimaro
プロフィールを見る